2015年 06月 07日

モチモチもっちん

f0260843_11303450.jpg

f0260843_11304870.jpg


本気モードでガリガリやってます。


f0260843_11305755.jpg

最近はお外にも慣れて余裕のモチです。



f0260843_11311010.jpg

[PR]

by akarisan5 | 2015-06-07 11:34 | モチ | Comments(14)
Commented by pinochiko at 2015-06-07 13:54
モチ君の瞳に吸い込まれそう!
なんてきれいなお目目なんでしょう!
Commented by tarohanaazuki at 2015-06-07 16:08
↑pinochikoさん、ちょっと前ののんちゃんを思い出してるんじゃないの?(笑)
ホントに汚れの無いきれいな瞳♪
じっと見つめられたら心の中まで見透かされそうだ!(怖)
Commented by katcat2121 at 2015-06-07 18:37
こんにちは!
モチモチ... かわえぇ~♪
それにしても 大きくなりましたね! 早いなぁ...
うっすらシマシマ もっと 濃くなるかと、思いましたが
そーでもなかったようですね! ウフッ!
Commented by surigon at 2015-06-07 22:55
モチ君可愛いなぁ。
一緒に遊びたいですわ~。
Commented by m-k7538itami at 2015-06-08 05:37
モチ君、少しづつ行動範囲も広くなり大人の階段を上りつつありますね~
しかしモチくんかわいい~~~

↓雨ちゃんと蝶、モンシロチョウでしょうか?綺麗に撮れましたね?
しかし雨ちゃん蝶にも動じないと言うか興味無しで大人ですね~
Commented by juni38 at 2015-06-08 07:32
毛のふわふわ感が なんとも可愛いです・・・
傷だらけになってもいいから 子猫さわりた~い♪
Commented by やらいちょう at 2015-06-08 07:46 x
優しい目をしてますね。
よどみの無い美しい瞳・・・。
Commented by akarisan5 at 2015-06-08 22:08
?? pinochikoさん
青い瞳は消えちゃいましたけどね、
モチの目はキレイですよ(笑)
何かに夢中になってる時は、輝きが違います(笑)
Commented by akarisan5 at 2015-06-08 22:09
??あずきのばあばさん
あはは、のんちゃんは、永遠の少年って感じですよね(笑)
この時は遊びに夢中になってて、そういう時の目は、輝きが違うんです(笑)
人間と一緒ですね(笑)
Commented by akarisan5 at 2015-06-08 22:11
??k◎さん
みるみる大きくなっちゃってという気がしますね(笑)
それでも、手のひらチュパチュパはやめない(笑)
そう、顔と背中の茶は、それほど濃くなってませんね。
しっぽはけっこう茶が出てます。
でもまだわかりませんよ、雨ちゃんだって、けっこう成長してから茶がグンと濃くなりましたから(笑)
Commented by akarisan5 at 2015-06-08 22:13
?? surigonさん
モチは私が遊んであげなくても、兄ちゃん姉ちゃんが沢山いて、
退屈してません(笑)
surigonさんも散歩の時は、ポケットに紐を忍ばせて置いて、
子猫がいたら遊んであげてください(笑)
Commented by akarisan5 at 2015-06-08 22:16
??クニさん
モチ、体格はまだ小ぶりですけど、
行動は猫っぽくなってきましたよ(笑)
一番小さい子は、一番かわいいですね♪

雨ちゃんと蝶々、ちょうど良いタイミングでした。
モンシロチョウよりは、少し小ぶりの蝶々でした。
私は雨ちゃんが蝶々を追いかけて、飛び跳ねるかと思い期待したのですが、
全然でした(笑)
身体が重くて、立ち上がるのも面倒という感じでしたよ(笑)

Commented by akarisan5 at 2015-06-08 22:18
?? juni38さん
きゅーちゃんみたいに、初めて人間に触られる子をいじる時は、最初は傷だらけを覚悟ですよね(笑)
モチは噛みつき癖もないし、良い子です(笑)
チュパチュパは相変わらずですが(笑)
Commented by akarisan5 at 2015-06-08 22:19
?? やらいちょうさん
人間も猫も、子供時代は無垢で美しい瞳をしてますよね。
モチはやんちゃ盛りで、遊びに夢中になってる時のランランと輝いた目が、キレイです(笑)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< お転婆ノリ子      蝶々、捕まえる気も起きない >>