2014年 08月 04日

綿花


フライングフォックスを楽しむ娘ですが、

木にぶらさがっている、緑のなすびみたいもの、

何かおわかりでしょうか?

f0260843_20272363.jpg


これは、綿花です。

この実の中に、ワタのような綿がぎっしり詰まっているのです。


f0260843_2027436.jpg



うちのふとんを仕立て直してもらっている時の様子です。

ふとんといっても、ベットで使うので超厚いですが、

この中にはこの綿花が詰められています。

キロ買いなので、もう職人さんが、これでもかというくらい詰め込みました。

f0260843_2028569.jpg


仕上がりはこんな感じで、私はスプリングベッドより、

この綿花の布団の方がお気に入りです。

[PR]

by akarisan5 | 2014-08-04 20:35 | 日常のこと | Comments(8)
Commented by tarohanaazuki at 2014-08-04 21:04
すごーい!!
綿花ってこんな風に出来てるの!!
初めて見た♪
綿花と一緒にくわちゃんがぶら下がってるのがケッサク!!(爆笑)
お布団の仕立てだってとっても珍しい♪
「洗濯と読書の日々」の方で見た事あるね。

Commented by juni38 at 2014-08-04 22:29
あれ~、私の記憶の綿とは違いますね!
おもしろい♪
娘さんは ワイルドですね! 素敵!
Commented by zimulan at 2014-08-04 23:20
綿花はもっと小さなものとばかり思っていました。
ん?というかこんな大きな木ですか?これも実がはじけるんですか?
へぇ~、初めてみました。
お布団の仕立て直しなんて日本じゃもうしませんね…。
ほんとこういうのっていいですね。ちょっと大変かもしれませんが。
娘さん、思い切り外で遊んで大きくなれるのって最高ですよね!
Commented by akarisan5 at 2014-08-04 23:36
??あずきのばあばさん
そうです!布団の仕立て直しては向こうで記事にしましたね~(笑)
この綿花は緑でまだまだ若すぎるんですが、茶色くなってカサカサしてきた頃が、収穫時みたいです。
今はこちらもスプリングベッドが主流になってきてますので、いつまでこの綿花の布団があるかは、定かではないですが(笑)
Commented by akarisan5 at 2014-08-04 23:38
?? juni38さん
え、そうですか、綿花もいろんな種類があるのかな!?
このフライングフォックス、けっこうスピード出てるんですが、娘は平気みたいです、私は絶対やりたくない!!(笑)
Commented by akarisan5 at 2014-08-04 23:44
?? zimulanさん
juni38さんも綿花の記憶が違うとおっしゃってるので、もしかしたら、いろんな種類があるのかもしれませんね(笑)
木ももっと小さくても実をつけてるのもありますよ。
この緑が茶色くなって、自然とはじけて中の綿が出てくるんですよね。
やはり zimulanさん、博識だ(笑)
綿がはみ出てぶら下がってる様子は、ちょっと不気味でもあります(笑)

日本では、布団のお直し、やらないんですか。
職人さんが少ないのかな。技術面で、打ち直しの必要のない布団が開発されてるのかも(笑)

ほんとは日中は暑いので、あんまり外遊びは奨励されない国なんです。
この時は、避暑地で涼しかったし、日差しも緩やかで良かったです。
ふつうだと、もう、真っ黒に焦げてしまいますから(笑)
Commented by K◎ at 2014-08-05 12:43 x
ブラボー! そちらでも 布団の打ち直しをするのですね!
しかも パンパン!
我が家のせんべい布団を眺め つくづく 安かろう~ 悪かろ~と、思いました!(苦笑)
Commented by akarisan5 at 2014-08-05 23:56
✿ K◎さん
何年にかに一回打ち直しをしないと、なんだか布団がクニャクニャになってしまうんですよ(笑)
中の綿花が老化して、カサカサというか粉々になってしまってるんです。
いやいや、安かろう~ 悪かろ~でも、寝慣れた自分の布団は最高ですよね(笑)日本のお布団、懐かしいなぁ~(笑)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 円陣      枕にしたものは >>