2015年 03月 06日

避妊完了



行ってきました。

まりちゃんの避妊手術。

うちの男子たちのタマタマを取った動物病院です。

f0260843_22345453.jpg


動物病院といっても、個人宅でやってるので、

普通のご自宅みたい感じです。

こっそり盗撮しました、へへ。

f0260843_2235458.jpg


ね?

普通の家の居間みたいでしょ。

f0260843_2235142.jpg


まな板の鯉状態のまりちゃん。

もう麻酔が効いて眠ってます。


驚いたことに、

ここ、女子の避妊手術も日帰り。

前日から12時間断食させて、連れて行きました。


手術中は、私はここの椅子に座ってずっと待ってました。

こんな距離ですから、

見ようと思えば、全部見えます。


敢えて、見ませんでしたが。

f0260843_22352767.jpg


手術に2時間半かかりました。

なんか、長過ぎない?


そして、終わったまりちゃんと対面したら(まだ麻酔効いて寝てますが)

体中濃紺の包帯というか、布でグルグル巻きにされていて、びっくり。


とても重体に見えてしまい、まりちゃんが可哀想になりました。

家に帰って来て、数時間で麻酔が切れて起き始めました。

ケージに入れていましたが、出せ出せと大暴れ。

包帯がほどけそうになって、アセりました。

なので、しょうがない、ケージから出してあげると、

ヨロヨロながらも、自分で歩いて水を飲み、ご飯も食べました。



そして、まりちゃんしばし休んでいたのですが、

私が見に行った時、体の包帯がないつ!!!!

スッポリないっ!!


裸(?)だったので、かなりアセリました。


「まりちゃんっ!!!包帯どうして取ったの!!!傷が開いちゃうでしょう!!!」

慌てて傷口を確認してみたら、


は?・・・・・・・

は、は、は?

傷口、2センチくらいで、しかも、半透明の絆創膏が貼られているのでキレイなもんです。


血も出てないし、縫った形跡も見当たらない!?



まさか、手術しなかったって事はないと思いますが、

こんな小さな傷口にあんな大袈裟な包帯・・・・・。


これは、きっと、私、甘く見られたかもしれません。


話せば長くなるので、また今度にします。


とりあえず、まりちゃんは元気です。


まだ痛そうにして、私のあとばかりついて歩きます。

可愛いなぁ、まりちゃん。



はやく、全快するといいね。




f0260843_22353852.jpg

[PR]

by akarisan5 | 2015-03-06 22:55 | まりちゃん | Comments(14)
Commented by tarohanaazuki at 2015-03-06 23:06
何だか自分が手術を受けてるみたいな気持ちになったよ!
何はともあれ、無事に終わって良かった。
まりちゃん、お疲れさま!!まやさんも(笑)
診察時間が16:30〜19:00までと言う事?
短いねえ!副業でやってるのかなあ?
まりちゃん、早く元気になると良いね。
絆創膏を自分で剥がない様に気をつけなきゃ!!
Commented by juni38 at 2015-03-07 00:52
無事、終わってよかったです~
まりちゃん、早く元気になってね!
仕方ないけど、猫たちの避妊手術は 心が痛みますよね・・・
Commented by doronko-tonchan at 2015-03-07 06:13
うちのタマ知りませんか?(笑)
タマをとるなんて仁義なき戦いのようですね。
タマッたもんじゃありません!!(笑)
Commented by wonderfuldays1956 at 2015-03-07 09:13
マリちゃんの手術、無事に終わって良かったですね!
最後の写真のマリちゃんを見ると、可哀想に思えてきますが、
手術は仕方ないですもんね。
一日も早く、元気に遊べるようになりますように!

ところで、診察室で台の上に寝かされているマリちゃん。
マリちゃんの下に敷かれているのは新聞紙?
ま、まさかね(^_^;)
Commented by pinochiko at 2015-03-07 09:56
国が違えば文化も医療も違うものですね。
日本の感覚で見ると結構ショッキングな光景です(笑)
まりちゃん、早く元気になりますように!
去勢よりも避妊のほうがちょっと緊張しますよね。
Commented by akarisan5 at 2015-03-07 11:03
🌸あずきのばあばさん’
ありがとうございます♪
ここの獣医さん、朝からやってました。
看板の時間を替えてないだけでしょう(笑)
普通のお医者さんも、昼間は病院で働いて、夜は自宅で開業してる人が多いです。副業の方が収入が多かったりして。
みなさん、お金儲けに必死なインドネシア人です。
…絆創膏・・・・・・、今朝見たら、恐ろしい事に、自分で取ってペロペロしてました・・・・。
こ・・・・これは、どうしたものか?
Commented by akarisan5 at 2015-03-07 11:05
🌸 juni38さん
人間と共存するには去勢は仕方ない事だよね。
あの、まりちゃんの発情状態や、オス猫たちのありようを目のあたりにしたら、やはり去勢しなきゃやってられないって切実に思いました。手術はかわいそうだけど、それで、猫本人も楽になれるから、お互いいいことずくめなんだよ・・・と思う事に(笑)
Commented by akarisan5 at 2015-03-07 11:07
🌸 doronko-tonchanさん
調子いいですね~~!!!
オヤジギャグ炸裂ですね。
なにかいい事ありましたか?(笑)
そういえば、昔ありましたね。
『うちのタマしりませんか』って(笑)
ケロケロケロッピとか、たー坊とか(笑)
Commented by akarisan5 at 2015-03-07 11:11
🌸KUMIKOさん
ありがとうございます♪
おかげさまでまりちゃん昨日よりグンと元気になりました。
でもね、絆創膏自分で取っちゃって・・・。
これは、どうしたものか、困ってます。
エリザベスカラーなるものがインドネシアで売ってるか。
まえに避妊した子は、最初から絆創膏も何も貼ってなくて、それでも大丈夫だったのですよ。
様子を見てみます。

そう、アレ、新聞紙です(笑)
インドネシアですからね~。
日本より50年遅れてるとみてください。
動物医療に関しては(笑)
Commented by akarisan5 at 2015-03-07 11:13
🌸 pinochikoさん
日本の動物病院は知りませんが、きっと、人間の病院並に清潔でしっかりしてるのでしょうね。
まぁ、インドネシアで、それを望むのは最初から諦めてますから(笑)
去勢の手術は1時間でした、今回は2時間半でしたから、やはり違うのでしょうね。
でもまりちゃん、いたって元気です。
ありがとうございます♪
Commented by m-k7538itami at 2015-03-07 11:16
国により手術の仕方が違うのは仕方ないですね
此方では朝預けて夕方引き取りに行くとか、お泊りとか様々ですが
年々手術の大きさも小さくなってる気がします
縫い目は開かない様に何針も縫ってますね
日本の飼い主は結構難しいので獣医さんも大変だと思います
手術代は地域により違いが有りますが、私の処では2万5千円位と
外猫さんはその半額でしてくれます

まりちゃんの辛そうな姿を見てるとウルウルと来てしまいましたが
でもこれから子猫の様に平和でノンビリ、ミンニャと仲よく暮らせるので良い事なのよ!
昔友人が可哀想とお家の女の子の猫を避妊手術をしなくて10年ほどたったころに
子宮蓄膿症と言う病気に成り慌てて子宮を取りました・・・
それまで外に出ることは無かったのですが季節には泣叫んで私から見ると
可哀想で可哀そうで・・・その後、のんびりと平和そのもので長生きしました
Commented by akarisan5 at 2015-03-07 12:34
🌸クニさん
日本の動物医療は世界の最先端をいっているのでしょうね。
そんな国で病気の治療や去勢・避妊手術を行える猫さんたちは、幸せです。
インドネシアの動物医療は、たぶん日本の50年前くらいのものと同じくらいじゃないでしょうか。

前に避妊した子は、子宮も卵巣も取ってもらえませんでした。卵管を取っただけ。なので、ホルモンは普通に出てるみたいで、結局オス猫を求めてどこかへ行ってしまいました。半外飼いなので、そういうリスクは十分承知していますが。今回は、違う先生で、手術の前に確認したところ、卵巣を摘出してくれるとのことでした。子宮は取ってしまうと、万が一オス猫と関係をもつと、まずいことになるからと説明されました。ホントかどうかは怪しいですが、強制的に子宮をとってくださいとも言えず、お任せしました。そして、今日、まりちゃんが勝手に絆創膏をとってしまったのですが、傷跡を見てびっくり!!!
昨日は2センチくらいかと思ったのに、5センチほど切ってあります。しかも、縫合は真ん中の一カ所のみ。
インドネシアですから、そういうのは仕方ないですね。
一応、抗生物質を飲ませています。5日後に抜糸です。
このまま何事も起こらず、完治してくれるのを祈るのみです。ちなみに、費用ですが、こんかいは4500円ほど。
男子たちは2000円でした。
卵管を取っただけの時は、2000円。
そちらに比べると、たしかに安いのですが・・・(笑)
Commented by K◎ at 2015-03-07 20:59 x
こんばんは!
mayaさん お疲れさまでした!
マリちゃんは... 怖かったでしょうね…
とにかく 無事に終わってよかったです
あとは 傷口が うまく治ってくれるといいですネ!
しかし 包帯を抜けてしまうなんて マリちゃんらしいですネ!
あ、失礼!(わ)
Commented by akarisan5 at 2015-03-08 19:23
🌸k◎さん
ありがとうございます♪
包帯を脱いだ姿を見た時は、もうびっくりしました!
かなり、キツキツで縛ってありましたから。
そんなキツイもん、とっとと取ってしまいたい気持ちはわかります。しかも、その包帯、オマタまでしっかりカバーされてて、獣医さんは 「5日間そのままに」と言っていたのですが、できませんよ!!ねぇ!?
しっこやウンコはどうするんですか!!
もう、これで、不信感倍増でした(笑)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 取っちゃった      臆病雨ちゃん >>